アンチエイジング化粧品って本当に効果があるの?

「アンチエイジング」という言葉にどんなイメージをお持ちですか?10代や20代前半の方なら「私にはまだ関係ないこと」と思う方が多いでしょう。しかし、お肌の曲がり角と言われる25歳を過ぎると、アンチエイジングと言う言葉が急に身近に感じられるようになります。「老化」というには早すぎる年代でも「アンチエイジング」と言われると「そろそろ…」と思うのは不思議ですが、アンチエイジングが「若さを保つための取り組み」だと考えると、納得ですね。

アンチエイジングとはもともと医学の世界で使われている言葉でしたが、最近では美容の分野でもよく聞くようになりました。シワやシミを予防するのはもちろん、最近はできてしまったシワやシミに効果のあるものが登場し、美意識に高い女性たちの注目を集めています。デパートやドラッグストアで売られている大手メーカーの製品はもちろん、異業種からの参入も増えています。

「アンチエイジング化粧品って本当に効果があるの?」その答えはYesでもありNoでもあります。と言うのは、アンチエイジング化粧品に求めるものは人それぞれで、自分の求める目的が達成されれば「効果あり」と言うことになるし、逆に目的が叶わなければ「効果なし」という結果に終わるからです。

その意味で、アンチエイジング化粧品は普通の化粧品以上に選び方が大切。自分に合った化粧品を見つけるためには、自分の肌状態を正確に把握し、解決したい肌悩みの優先順位を決めることがポイントになります。

アンチエイジング化粧品と言うと「値段が高い」と言うイメージをお持ちの方も多いでしょう。もちろん、値段と効果には一定の比例関係があることは事実ですが、値段が高いからと言って求める効果が得られるとは限りません。この点はしっかり押さえておきたいですね。

まずは「アンチエイジング化粧品 ランキング」をチェックしてみよう

アンチエイジング化粧品を選ぶとき、女性誌などの紙媒体やWeb情報を参考にする方は多いと思います。中でも情報の速さで言えばWebが一番。しかし、Webの情報は玉石混交で、中には信ぴょう性の薄いものが混じっていると言うデメリットもあります。紙媒体は比較的信頼度が高いと言えますが、スピード感が今ひとつなのはネックですね。

テレビCMなどを見て「私が求めていたのはこれ!」と思う瞬間もあるでしょう。しかし、そんなときも一呼吸置いて考えてみることが大切。一定の期間使い続ける必要のあるアンチエイジング化粧品選びでは、やはり人気のあるものをいくつかピックアップして、比較検討してみるのがおすすめです。

人気のあるものをピックアップしてくれているのが「アンチエイジング化粧品 人気 ランキング」ですよね。雑誌などでは「上半期コスメランキング」などが発表されることもありますし、「○○で選ぶアンチエイジング化粧品 ランキング」などは参考にしやすいでしょう。

このとき大切なのが、順位だけにとらわれないこと。「1位になっているものは3位のものよりよい」とは限らないためです。1番人気のアンチエイジング化粧品は多くの人に支持されているのは確かですが、敏感肌や乾燥肌の人に合うかどうかはわかりません。1位だけでなく3位かできれば5位くらいまではじっくりチェックしてみるのがよいでしょう。

化粧品選びのむずかしい敏感肌の方は「敏感肌のためのアンチエイジング化粧品 ランキング」などがあれば選びやすいですね。そうでなくても、人気ランキングで「敏感肌」と明記してあるものを中心にチェックしてみましょう。ポーラオルビスグループのディセンシアは敏感肌専門のブランド。ディセンシアのエイジングケアライン「アヤナス」は人気も高く、普通肌の方にもおすすめです。